2016年1月31日日曜日

ゴアテックス・カットラバーピンフェルトシューズ・FIRE BLOOD FS-163L 初回使用インプレ




SHIMANOのゴアテックスシューズを荒磯で使ってみての感想を。

下位機種である155J(ドライシールド)と比べると、
・耐久性はやっぱりupしてるっぽい
・履き心地はほぼ同じ
・防水性は大幅にup!
といったところか


糸島ヒラスズキからの呼子方面アジング



北風。
うねり。
サラシ。

糸島やっべーぞ!


2016年1月28日木曜日

ドライシールド・ジオロック・カットラバーピンフェルトシューズ(ハイカットタイプ) FS-155J 徹底的に使い込んでレビュー



落ちない為の装備。磯靴。
おそらく、ライジャケと同じくらいに重要だと思っているアイテム。

その第一歩として、2015年10月頃に購入し、1年と3ヶ月使ってみたドライシールド・ジオロック・カットラバーピンフェルトシューズ(ハイカットタイプ) FS-155J(以後155J)のレビューをします。


ブログ村のブログランキングに参加しました

わたくし、自他ともに認めるシャイボーイなもので、公の場ではあまり発言したくないんですよね。

目立つの大嫌い。

できればずっと草むらの陰で生活したい。


2016年1月27日水曜日

シマノの磯靴 ゴアテックス・カットラバーピンフェルトシューズ・FIRE BLOOD FS-163L を買ってみた



予定になかったんやけど、必要に駆られて購入。

ライジャケが落ちたときの為の装備なら、
こちらは落ちない為の装備。


2016年1月26日火曜日

釣り用お役立ちサイトをまとめてみた

【総合的お役立ちサイト】

釣りで使う(特に福岡市内の人)サイト等をご紹介。
随時更新していきます。


2016年1月25日月曜日

EXSENCE COO 100F X AR-C を買ってみた



SHIMANOから新しく発売された、水面下10cmを意識した高浮力ペンシル、EXSENCE COO 100Fを買ってみた。

カラーはレンズグリーンシャイナー。


ライフジャケットの重要性まとめ



オレは落ちない

とか

オレは泳げる

とか

恥ずかしいからやめましょうね。

今回はライフジャケットの重要性について。


2016年1月24日日曜日

磯靴大活躍



明日の朝食がなかったので、近くのコンビニに買い出しに。

昼間外出したときは道が凍ってたので、夜は磯靴で。


White World


大寒波恐るべし。

アジングの手返し向上におすすめのハサミの携帯方法


アジングで楽しいのはやっぱり数釣り。

数は釣りたいけど、おいしく食べたい。

そういうモチベーションで行われるのが血抜きと神経〆。

個人的には、神経〆の有無による味の違いがそこまで大きくなかった(というか分からなかった)為、神経〆は行っていない。

しかし重要だと思っているのは血抜き。

今日は血抜き用アイテムであるハサミとその携帯方法について紹介します。
これでアジングの手返しを向上や!

2016年1月23日土曜日

呼子方面でアジングからのショアキャスティング〜アジング編〜


<ガーグリップにネーム入れた>


第一精工 ガーグリップMCカスタムブラック
第一精工 ガーグリップMCカスタムブラック
価格:3,061円(税込、送料別)

この記事の通り行ってきやした。
呼子方面でナイトアジング。

からのショアキャスティング(ジギング、プラッギング)。

本記事はアジング編。


【タモ】エギングでおすすめのランディングツールの紹介【ギャフ】

度重なる寒波到来で九州も本格的な冬に入っています。

そこで、この春エギンガーに必要になるであろうランディングツールのおすすめ。

早めに準備しましょうね。


2016年1月22日金曜日

ストラディックを軽量化したストラディックCI4+が発売か!?



SHIMANOの堅牢リールSTRADICのCI4+モデルを発表!

「ジカタ」ってなに!?LEONさんに質問してみたよ

ライトゲームのカリスマ LEONさんのブログ記事

「地肩」

という言葉を見つけた。

これは

「ジカタ」

と読み、九州のライトゲームブロガーの中でも一部使用されている言葉であるが、この言葉を検索してみてもどうも意味が見つからない。

この「ジカタ」ってなんやねん!


大寒波襲来!今週末は釣りできるの!?できないの!?


http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/41/8520/41202/8470317.html

きますねー大寒波。


"ショアから青物を釣る為に" 青物って何だ

まずは知らねばならない。

青物とは何かということを。


一般的に青物というと、

ホウレンソウ、小松菜、ネギ、春菊、・・・

ではなく、

アジ、サバ、イワシ

等の小型回遊魚が代表される(らしい)が、今回の対象は大型回遊魚。

秋の好敵手 サワラ(サゴシ)
呼び名がいっぱい出世魚 ブリ
デカいのは30kgにもなるらしい カンパチ
磯の王様 ヒラマサ
海の暴君 シイラ(番外編)

ブリカンパチヒラマサについては見分けが付かない人もいる(ボクもそうでした)ので、カンタンに見分け方を

ブリ:口角が角ばっている。胸鰭の先端と腹鰭の位置が近い
カンパチ:口から伸びる側線は目を通って頭の上部へ抜ける
ヒラマサ:口角が丸い。胸鰭と腹鰭の位置が遠い

カンタンに言うとこんな感じ。

シイラは青物ではない(?)けど、ショアジギターゲットとしては好敵手で今年も狙っていくので、番外編として調査してまとめます。

今回はこんなところで。

"ショアから青物を釣る為に"  目次
1.  "ショアから青物を釣る為に" 青物って何だ←
2.  "ショアから青物を釣る為に" サワラについて
3.  "ショアから青物を釣る為に" ブリについて
4.  "ショアから青物を釣る為に" カンパチについて
5.  "ショアから青物を釣る為に" ヒラマサについて
6.  "ショアから青物を釣る為に" シイラについて(番外編)
7.  "ショアから青物を釣る為に" ひとまず青物まとめ
8.  "ショアから青物を釣る為に" 適切な場所
9.  "ショアから青物を釣る為に" 適切な時間
10. "ショアから青物を釣る為に" 適切なルアー
11. "ショアから青物を釣る為に" 適切な動き
12. "ショアから青物を釣る為に" で、釣れたの?



―本記事は、「TKTNの思考・戯れ言」のカテゴリに属しています。

TKTNの思考・戯れ言

"ショアから青物を釣る為に" サワラについて



サワラ=鰆

秋の好敵手、サワラについて知っていこう。


2016年1月21日木曜日

おもしろいなあ

この記事がぼらおさんのブログで紹介され、おそろしいほどのアクセス数を叩き出しています。



「ハイエナアングラー」

http://ssmtktn.blogspot.jp/2016/01/blog-post_12.html

つくづく、ぼらおさんのブログはすさまじい影響力があるんだなあ、と実感。

しかし、「紹介頂きありがとうございます」だとか、ぼらおさんブログのコメントにボクが返信する、というのは違う気がするのでコメントは控えているのですが。


まあボクとの議論を求めている人なら、ボクのブログにコメントをくれるだろう、と思っています。
# まだないんやけどな

で、ぼらおさんブログのコメントを見てると、実にいろんな意見があるんだなあ、と思う。

それでもやっぱり、

ハイエナアングラーは苦手

という意識は変わらないんやけど。

論理的にその(ハイエナの)正当性を説明してくれる人がうちのブログにコメントくれないかなあ。

-なぜ釣りなのか
-なぜショアなのか
-なぜルアーなのか


ショアから青物を釣る為に

撃投ブログより画像引用


反応の多いライトゲームに逃げて現実逃避してましたがw

今年は本気で青物狙っていこうと思ってます。

アジング用リールにおすすめ。SHIMANO 13 Soare(ソアレ) CI4+ C2000PGSS レビュー



SHIMANO 13 Soare(ソアレ) CI4+ C2000PGSS の使用レビューです。

もうめっちゃおすすめ。超おすすめ。


スペアスプール(替えスプール)のススメ



よくいないですか。

釣り場に3組も4組もタックルを持ち込んでる人。


え?
ボク?




もちろん持ち込んでますよ(^Д^)




今回はスペアスプールのススメ、です。


2016年1月19日火曜日

ロッドの弛み防止でフェルールワックス塗ってみた結果



前回までのおさらい



さて、ローソクを噛ませ犬として、今回はフェルールワックス。

スミスのロッドフェルールワックスを購入。


ローソクをフェルールワックス代わりに使ってみた結果



前回の記事に引き続き。

フェルールワックスを導入する前に、パラフィンとやらの実力を試してみようではないか。


フェルールワックスについて調べてみた




ロッドティップがキャロのごとく飛んでいくという常識では考えられない(?)出来事 ―
アンビリバボー
あなたの身に起こるのは明日かもしれません・・・・



2016年1月18日月曜日

アジング用ワーム TKTNが使う(オススメする)10選



釣行はなるべくスマートに。

でっかいタックルボックス(タックルバッカン)持ち歩きながらのアジングはスマートさに欠けますよ。

じゃあワームはどれ使えばええねん!?!?!?

ということで、選びに選び抜いた(?)TKTNのアジング用ワームをご紹介。


漁港・海のゴミ問題について ~O川島で見た心無い漁師の行動からの問題提起~

海は誰のものか

漁師がそんなに偉いのか


正直そんなことはどうでもいいTKTNです。おはこんばんちは。

前回のO川島デイアジングで、漁師が大量のゴミを、当たり前のように海に捨てている光景を目の当たりにした。

これを機会に、ゴミ問題について考え、記事にしようと思う。


2016年1月17日日曜日

よつあみ チェルム アンバーコードSG 0.2号 インプレッション



極フィネスにこそライトゲームの楽しみがある。

ボクはそう思います。


tailwalk AJIST TZ 69/SL ちょっと使い込みレビュー



前回のレビューからそれなりに使用を重ね、それなりにアジを掛け、それなりに外道を掛けた感想を。


スタジオコンポジット RC-SS-W(XS) カーボンノブ仕様 80mm ダブルハンドル レビュー



-----< 2016.02.23 追記 >-----

2016.02.22にリール組み立て中に、本品の雄ネジを舐めました。
多少強めに絞め込んでいたことは否定しませんが・・・
購入される/された方は、リールへの装着時は過度に絞め込まないように注意が必要です。

-----< 2016.5.17 追記 >-----

雄ネジ舐めの後、スタジオコンポジット社に直接修理依頼を行った記録はこちら。

http://ssmtktn.blogspot.jp/2016/05/blog-post_9.html
スタジオコンポジットカーボンハンドルを修理に出してみた

-----< 追記ここまで >-----

軽さは正義だ。


O川島帰りの呼子方面夕マズメアジング



やっぱここだね〜。

O川島デイアジングを早めに切り上げて、勝手知ったる呼子方面の漁港で夕マズメアジング。


O川島でデイアジング



O川島アジ 様

ご不在でしたので、不在連絡票を入れておきますね。

やー。渋いっていうか、いない。

前夜の呼子ナイトアジングからの離島デイアジング。

呼子方面ナイトアジング



ジェイソン・ステイサム

渋いよねー。

アジング渋かったよねー。

2016年1月12日火曜日

レビュー集

本ページに、タックルその他釣りに関してのレビューをまとめます。

【ロッド編】

■tailwalk AJIST TZ 69/SL

tailwalk AJIST TZ(テイルウォーク アジスト トルザイト) 69/SL 検討&開封レビュー

tailwalk AJIST TZ(テイルウォーク アジスト トルザイト) 69/SL 鱗付け レビュー

tailwalk AJIST TZ 69/SL ちょっと使い込みレビュー


■MajorCraft ソルパラアジング SPS-S662AJI

ソルパラ アジング SPS-S662AJI レビュー(使用編)


■ショートロッドでも(比較的)しなやかなアジングロッド

【アジング】tailwalk AJIST TZ 10th Anniversary Limited 510/SL 開梱レビュー【ショートロッド】




【リール編】

■Soare CI4+ C2000PGSS

アジング用リールにおすすめ。SHIMANO 13 Soare(ソアレ) CI4+ C2000PGSS レビュー

■そのまま使っても。カスタムベースにしても。ボクはBBチューンはしました。

アジング用リールとしてSHIMANO STRADIC(ストラディック) CI4+ C2000Sを買ってみた件

ストラディックCI4+ C2000SのBBチューン完了

■スタジオコンポジット RC-SS-W(XS) ダブルハンドル

スタジオコンポジット RC-SS-W(XS) カーボンノブ仕様 80mm ダブルハンドル レビュー

■16 スコーピオン 71XG

16 スコーピオン 71XG 開梱レビュー


【ライン編】

■よつあみ チェルム アンバーコード

よつあみ チェルム アンバーコードSG 0.2号 インプレッション

■細くても強くてしなやかなライン。しかも安価。

【0.2号】アジングにおすすめ!SUNLINE(サンライン)鯵の糸【0.3号】


【ルアー編】

■迷いに迷い、アジング釣行前はワームの選定で夜も眠れないあなたに

アジング用ワーム TKTNが使う(オススメする)10選


■エギングにはこれ!

ezQキャストラトル。いわゆるガラパタ


【小物編】

■ティップが飛んでっちゃう/ティップが抜けない。そんなときに。

フェルールワックスについて調べてみた

ローソクをフェルールワックス代わりに使ってみた結果

ロッドの弛み防止でフェルールワックス塗ってみた結果

■これなくしてタモは持ち運べない

PROX タモジョイント



【ウェア編】

■SHIMANOのboaダイアル搭載したエントリーモデルの磯靴

ドライシールド・ジオロック・カットラバーピンフェルトシューズ(ハイカットタイプ) FS-155J 徹底的に使い込んでレビュー


■SHIMANOの磯靴 FS-163L

シマノの磯靴 ゴアテックス・カットラバーピンフェルトシューズ・FIRE BLOOD FS-163L を買ってみた





【釣魚調理法】

■一夜干しいいよ一夜干し

釣魚をおいしい備蓄食にする、一夜干しのススメ



【その他】

■冬の釣りには温かい食べ物。これは正義。

Primus Eta Lite(プリムス イータ ライト)レビュー


ハイエナアングラー

■前置き

本記事は、

時間もカネも労力も掛けずに自分だけいい思いをしよう、

といった考えを持ったアングラーに対し、

「強く批判している」

という印象を抱く可能性がある内容になっています。

・実体験をベースに
・TKTNの仮定を展開し
・TKTN個人の考えを述べている

ということを理解の上、先にお進みください。

例えば下記のような方は、この先には進まれないことをおすすめします

・アングラーこうあるべき論が嫌い
・権威のない人物の偉そうな物言いが嫌い
・そもそもTKTNが嫌い
・人類皆友達、みんな楽しくやれればなんでもいいじゃん、と考えている
・ハイエナが好きで好きでたまらない

まあ、人によっては、“毒”と感じる要素があるかもしれません、てことです。

―2016.2.3 追記


TKTNの思考・戯れ言

本ページに、ボクが思うことについて書いた記事をリンクしていこうと思う。


2016年1月11日月曜日

1/10(土)呼子方面にてコラボアジング



<気合い入れてローテーションケースを作っていく>

AKIRAさんと、会社先輩のTKIRさんと呼子方面にアジングに行ってきた。


2016年1月9日土曜日

花金アジングは渋めで



花金と言いつつ、日付的には土曜なんやけど。

仕事終わってメシ食ってゆるりとしてから家を出発。26時頃、人1人いないポイントに立つ。

今日は貸し切り。

しかもAJIST TZ 69/SLの筆下ろし釣行。

さて、どんな魚が待っているか。ワクワクドキドキ。


New Item

タックルベリーのクーポンが1,700円ほどあったので、普段は買わないものを使ってみようと思って買ってみた。


tailwalk AJIST TZ(テイルウォーク アジスト トルザイト) 69/SL 鱗付け レビュー


リールはSoare CI4+ C2000PGSS
ラインは鯵の糸0.2号
リーダーはフロロ0.5号を40cmほど

「徹底的に感度を追求しました」


tailwalk AJIST TZ(テイルウォーク アジスト トルザイト) 69/SL 検討&開封レビュー



tailwalk AJIST TZ 69/SL。

今回は購入に至るまでと、開封してフリフリしてみた感想。


ソルパラ アジング SPS-S662AJI レビュー(使用編)

きてます。

きてます。

アジング

きてます。

ソルパラ

アジ専用

です。


2016年1月3日日曜日

呼子エリアにて初釣りは・・・幸先よいかな



最後は結構向かい風でやりにくかったです。

TKTNです。

さきほど、呼子エリアに初釣りに行って参りました。

そういえば昨年(2015年)の初釣りはアジング。
昨年(2015年)の釣り納めもアジング。

やはりこの時期手軽でおいしいターゲットということで、2016年の初釣りもアジングと相成りました。


2016年1月2日土曜日

明けました。おめでとうこざいました。


ステラの1000Sスプールに巻いてたアーマードF+ 0.1号全く使ってなかったので、最近お気に入りの鰺の糸0.35号に変更。

これでドラグ締めてガチファイトができる(●´ω`●)


大晦日はきったない雨が降ったので元旦に洗車洗車〜♪


reinsのアジキャロスワンプUVクリアとグローオキアミバブルとローテーション用に第一精工のケース購入。

全国400万のTKTN日誌の読者の皆様。
あけましておめでとうございます。

あ。

全国400万とかウソですので。

実際は、
50万ページビュー/月
1万ユニークユーザー/月
程度のブログでございます。

あ。

これもウソです。

さて。ワタクシTKTN。
年末に出来なかった洗車を1/1の早朝からやっておりました。

近くのEssoでセルフ手洗い洗車を行ったのですが、高圧洗車ガンからお湯が出ることに感動を覚えました。

また、そのお湯から出る湯気と元旦の朝日が織りなす光の芸術に、少しばかり感動いたしました。

自他共に認める釣りバカとしては元旦の朝から釣りに行きたかったところではございますが、そこはTKTN、今年は妻帯者故、家族さあびす、というものをする必要がございまして、昨日は奥方とユニクロとguの初売りに行ってまいりました。

どうでもいいことですが、今年からこのTKTN、会社にジーンズを履いていくのをやめようと決意しました(会社は私服で自由です)。

TKTNくんカッチリしてるね、という印象にイメチェンでございます。

さて、1/2である本日は、宗像大社への初詣にてありえないほどの渋滞を経験し(昨年こんなに混んでなかった)、来年からは家の近くの神社へ徒歩で初詣することを硬く決意し、宗像大社への道中にポイントに寄ってワームとローテーションケースを購入。

これでアジングの効率も大幅upを図りたいところですが、おそらく気分の問題だけでしょう。

皆様そろそろ初釣りも済ませた頃でしょうか?
悲喜こもごもあるとは思いますが、今年も読者の皆様の爆釣・安全・無病息災をお祈りしております。

かくいうTKTNは明日夜にアジングにて初釣りの予定でございまする。

宗像大社にて、
「なんの見返りもないおみくじなんかいらんわ」
と言い放ち、景品付きのおみくじに直行。

半吉と21等の猿のぬいぐるみという、微妙極まりない結果でしたが、釣果はどうか?

ワクワクドキドキであります。

それではみなさま、今年も楽しい1年にしていきましょう!