2016年1月17日日曜日

O川島でデイアジング



O川島アジ 様

ご不在でしたので、不在連絡票を入れておきますね。

やー。渋いっていうか、いない。

前夜の呼子ナイトアジングからの離島デイアジング。



◆実釣日時
2016/1/16(土) 09:00-14:30

◆釣行場所
呼子方面離島

◆潮周り

小潮

08:18 干潮
15:14 満潮

◆持ち込みタックル(ジグ単アジング)
Rod:tailwalk AJIST TZ 69/SL
Reel:SHIMANO Soare CI4+ C2000PGSS
Line: サンライン 鯵の糸 0.2号 240m
Leader:バリバス アジングマスターリーダー フロロ0.5号 0.3ヒロ
Lure:0.2~3gジグヘッド各種
Target:アジ

◆持ち込みタックル(遠投アジング)
Rod:SHIMANO Soare CI4+ Ajing S704LS
Reel:SHIMANO  COMPLEX CI4+ 2500HGSDH
Line:SUNLINE PE EGI ULT 0.3号 240m
Leader:サンライン ベーシックFC 2号 1ヒロ
Lure:キャロライナリグ、etc
Target:アジ

飽きた時用のヒラスズキタックル持って行ったけど使わんかった。

冒頭記載の通り、O川島デイアジ様不在でした。

訪ねた場所:西波止外側、西波止内側、船着き場波止テトラ。

帰りの船で見てたら、東側の切れテトラ帯には満潮(小潮やったけど)でも渡れそうやったので、行ってみてもよかったかも。東波止は人多すぎで行く気にならず。

試したリグ:0.4g、0.6g、0.8g、1g、1.5g、2g、3gジグヘッド+ワーム。キャロでの外海遠投

ちなみに開始1投目からメバルが連発。





サイズはご愛嬌。外海の波止際には大きいにはいないね。



割と強めの風が吹く中、港入り口のテトラから上げ潮に乗せて流してみるとアタルけど乗らない。うむむ。

もしかしたら藻やったかもwww

港内で釣りしてたら、足元の敷石の際で必ずアタって来るやつがいたので、集中して再現してみると・・・

ククッと乗った瞬間にアワセると同時に、猛烈な勢いで敷石にダッシュ。

やばい!

と感じ、アジストフルベントでリフトに掛かるも、悲しいかな1lbエステルラインにかなりしなやかなアジスト・・・リフトパワーが足りずに根に潜られた。

しばらく頑張ったけど、一向に出てこずラインブレイク。すまん。。。

ドラグ締めて再挑戦。

またもや敷石の際で乗ってきて、アワセた瞬間の猛突進。

二の轍は踏まん!今度はドラグ締めてるぜ!

がしかし、アジスト・・・バットまで絞り込まれて根にin。

またもやどうしようもなくなってラインブレイク。すまん。。。

ちょっとここでの釣りはやめとこうってことで、いろいろ探り歩いたけど、キャロでベラ爆釣したくらいで納竿とした。

当初17:00便で帰る予定やったけど、帰りに寄り道して夕マズメ撃つ為に15:20便に変更。



さよならO川島。

帰りの船内で夕マズメ用のリグを用意して、呼子方面夕マズメアジングに続く。
--- スポンサードリンク ---