2016年7月5日火曜日

フィッシュグリップ装着位置について



こいつをぶら下げる位置に悩んでいます。

ライジャケの下部だとウェーディング時に海に浸かってしまうこともあり、ちょっと高い位置にぶら下げ位置を移動しようかと思い、胸のポーチからぶら下げる形にしています。
(今は写真のような右胸ではなく、左胸にしてます。ロッド持つ手が右なので)



前にもこの位置にぶら下げてたことがあったのですが、気になったのが歩行時やキャスト時にグリップが暴れて、いろんなところにぶつかって痛いことw


そんなわけで、グリップのお尻にと脇のD管にマグネットリリーサーを装着して暴れないようにしようとしているのですが、マグネットリリーサーって一般的なのは2kgとか3kgの耐荷重があり、今回の目的にはちょっと強すぎるんですな。


もしかするとグリップのお尻の部分にある金属がマグネットに反応してくれないかなあ、という淡い期待を込めて、D管にのみマグネットリリーサー装着、をやってみようかと思っています。

なんかいい方法ないっすかね?

ついでにこいつらも買いました。












あとはスプリットリング。
#4か#5かな。




by カエレバ
--- スポンサードリンク ---

2 件のコメント:

  1. 引き続きコメント(笑)

    こちらも、グリップの場所についてはだいぶ悩みました。しばらくはポケットに入れたりして。
    カルティバのゲームベストに買い換えたら、フィッシュグリップを背面に格納する機能がついてたので、それを利用してます。
    アドバイスにはなってませんが(笑)


    返信削除
    返信
    1. To てる@釣り好き さん

      まいどでっす!

      引き続きありがとうございます笑

      ライジャケカスタム楽しいっすよねえ〜笑

      削除