2017年8月9日水曜日

朝練 de 糸島峠



こんにちは。社畜から解放されたTKTNです。
解放されたというか、解放されざるを得なくなったTKTNです。
(月の超勤規制、3ヶ月合算の超勤規制に引っ掛かりそう)

仕事のことは置いといて、今週末はいよいよ復帰戦である自転車レース。
何のレースか?ヒミツですよヒミツ。

コース終盤に激坂が存在する為、ある程度上りに身体を馴らす為に、今日も往路は糸島峠。周船寺側から。







最近ちゃんとウォーミングアップしてなかったな、という思いもあり、スタートから脚を回すことを意識する。

フロントはインナーに落とし、ケイデンス110くらいで、両足が滞りなく回るように末永交差点までクルクル。

末永交差点から糸島峠へ向かうアプローチからフロントをアウターへ。

先ほどまでとは一転、しっかりパワーを掛けて上ることを意識する。

パワーそのものは300W弱。FTP(285W・・・やったかな)よりちょい上くらい。

アウターで上ってるので、ケイデンスが50未満まで落ちて結構きつい。

もともとパワーで上るタイプで低ケイデンスでの上りは嫌いではなかったけど、やはり
筋肉の消耗が大きいし、回転で上れるようにならないとなあ、とは感じた。

幸いFC-9000以降のクランクはPCDが統一されており、フロントインナー34Tでも39Tでも同じクランクが使用できる。

ヒルクライマーではないけど、安全にレースやるって意味ではヒルクライムレースも視野に入ってくるし、ヒルクライム専用ギアとして34Tもしくは36Tのインナーチェーンリングだけ持っててもいいよなあ、なんて思った。

まあ、近々の話ではないが・・・。



そんなことを考えつつ、帰りは日向峠経由。
社畜から解放されたと思ってたけど22:00脱社。どういうこと。

果物屋でポチっとLAP押して、ケイデンス70以上で踏み踏みしてピークまで8:10 285W。
うーむ・・・低空飛行。

ちなみに今日のレンズはSONY 20mm F2.8 SEL20F28
うーむ・・・このレンズもなかなかの銘玉やな。
--- スポンサードリンク ---